2018年11月3日(土)
14:00スタート【Community Arts Network festival Vol.97】開催決定!

CANフェス No.97 <出演アーティスト>
《1st stage》 高沢渓太 14:00~
福島県いわき市出身。千葉県や、時々都内などを中心に活動している。ガラス職人の仕事をしながら、生きていて感じたことや、日々のことや、パシリの歌などを歌っている。

《2nd stage》 のださとし 14:45~
千葉県鎌ケ谷市出身。大学を卒業し、銀行に就職。その後、弾き語りの活動を始める。銀行員を3年間勤めたという異色の経歴を持つミュージシャン。私小説のようなストレートな歌詞を、まっすぐな歌声で歌う。優しい応援歌を歌うシンガーソングライター。音まちっく天国@柏準優勝。

《3rd stage》 市原香代子 15:30~
ゴスペル歴17年。MobaraGOSPELProjectとボイス・オブ・むつざわのディレクター。一方でボーカリストとしても活動。洋楽POPS/SOUL、ジャズ、J-POP、ハードロックからミュージカルソングまで、歌ってきた曲はノンジャンル。ソロピアノ弾き語りではバラエティに富んだ楽曲を、独自の世界観で表現する。